無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
部分日食(時間と欠ける割合)
0
    日食の時間帯について、頂いた資料には掲載されていました。

    これは、国立天文台のWebの歴計算室で算出したデータだそうです。また、各市町村の役所・役場の位置で計算したそうです。
    アップした資料に載っているのですが、小さくて読めないと思うので、改めて、北部から八重山まで各市のデータを抜粋してこのブログに掲載します。

    沖縄県内の市町村で、自分のところも知りたいという方は、ショップのお問い合わせからメールしてください。

















    日食の見える時間帯
     日食の始まる時刻最も欠ける時刻日食の終わる時刻最大食分(欠ける割合)
    名護市午前9時33分08秒午前10時54分29秒午前12時20分36秒0.931
    沖縄市午前9時32分55秒午前10時54分14秒午前12時20分24秒0.922
    那覇市午前9時32分45秒午前10時54分00秒午前12時20分11秒0.917
    糸満市午前9時32分45秒午前10時54分01秒午前12時20分14秒0.914
    宮古島市午前9時29分16秒午前10時49分09秒午前12時15分03秒0.855
    石垣市午前9時27分39秒午前10時46分44秒午前12時12分19秒0.834






    沖縄時事出版インターネット書籍販売はこちらから

    | tant-o | 担当日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2009/07/11 12:59 AM posted by: ともこ
      おばんです(秋田弁で《こんばんは》)

      日本全国で見られる部分(皆既)日食、わたしも大変楽しみにしている一人です。

      宜野湾市在住なので、太陽が欠ける割合は、那覇市と沖縄市の間くらいと思います。

      その日は、家族で日食を見たいのですが、旦那は仕事、上のコは保育園。
      鬼嫁ぶりを発揮したいと思います(笑)
      name:
      email:
      url:
      comments:
      Trackback
      http://oki-jiji.jugem.jp/trackback/64