無料ブログ作成サービス JUGEM
本の販売はこちら
沖縄出版協会ロゴ
←prev entry Top next entry→
台風13号(シンラコウ)
0
    台風13号(シンラコウ)が先島地方に甚大な被害をもたらしました。

    特に与那国町での被害がひどく13日から14日かけておよそ45時間も暴風域に入っていたため、土砂災害や水害などによる家屋、農作物の被害が億単位になることを地元の新聞が伝えています。
    与那国島は、5,6年ほど前に与那国町教育委員会編集の社会科副読本を担当したことがあって、2回ほど出張で訪れたことのある島です。

    ちょうどこの副読本の仕事をしていた頃、テレビドラマで「Dr.コトー診療所」をやっていて、吉岡秀隆さん演じるコトー先生の診療所が比川小学校の近くの浜辺にあることや大塚寧々さん演じる西山茉莉子の居酒屋(赤い壁の居酒屋)が役場の近くにあって、そこで自分も昼食を取ったなとか、泉谷しげるさん演じる漁労長重サンが騒いでたりする港もそういえば行ったなとか、そんなことを思い出しながら仕事をしていていました。

    そんなこんなで、結構思い入れのある島だったりするわけですが、冒頭で書いたようにたいへんなことになっています。

    自宅や建物が浸水の被害に遭われた方々、農作物の被害に遭われた方々、心からお見舞い申し上げます。

    断水が続いていて、生活に不便をきたしていることと思います。一日も早い復旧を心から願っています。



    編集作業でお世話になった先生方で島を出ている方もいれば、転勤を重ねてまた島に戻った方もいらっしゃると思うので、かなり心配です。

    実は、与那国島は14年前の1994年にも大きな台風被害に遭っています。その時も、今回と同じ台風13号。季節は一月早く、8月です。

    4年生の社会科では、地域社会を災害や事故から守る働きや工夫について学習するところがあります。与那国町の社会科副読本は、この箇所で「台風に備える」という項目を設けています。

    それだけ、台風の被害が沖縄県の中でも大きいということなのでしょう。



    与那国町副読本「私たちの与那国町小学校3・4年社会科副読本」122〜123ページより

    与那国町教育委員会 社会科副読本編集委員会編

    この写真は、「Dr.コトー」のくだりでも取り上げた比川小学校海側から撮っています。(注:今回の被害ではなく、14年前のものです)(平成6年気象台撮影)

    大木が運動場に何本も打ち上げられています。また、教室に土砂が流れ込んでいます。



    与那国町役場HP

    与那国小学校HP

    久部良小学校HP

    与那国中学校HP

    久部良中学校HP
    | tant-o | 担当日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments:
      Trackback
      http://oki-jiji.jugem.jp/trackback/15